インカムファンドとは

インカムファンドとは、投資目的をキャピタルゲインなどに定めたファンドではなく、現金配当利回りの高さとその安定性に注目して運用するファンドのことを指す。

インカムとは現金配当、株式配当など株主が企業業績に応じて受領するものである。株価の上昇を狙うファンドと異なり、保守的、安定的に利回り確保をおもな目的として運用する。通常は高利回り株のほかにも元本が安全で利金も確定している国債や転換社債も投資対象とする。

海外の債券や株式の中には当該国の通貨ではかなりの高利回りになるものがあるが、為替リスクがあり、円高になると期待される収益が実現しなくなるという問題がある。

インカムファンドの逆をグロースファンドと呼ぶ。