イベントリスクとは

自然災害やテロなどの突発的なイベントが生じることによって証券の価格が下がる危険性を意味する。狭義では、敵対的な買収などによって財務内容が悪化することを懸念して債券格付および価格が低下するリスクのことを指す。

このリスクから債券保有者を守るのがポイズンプット条項であり、あらかじめ決められた事象が発生すると債券保有者は期限前でもパーで払い戻しを受けられるようにしておく。このような契約をイベントリスク契約とも呼ぶ。