アービトラージャーとは

アービトラージャー(arbitrageur)とは、裁定取引によって利ざやを抜こうとする市場参加者のこと。つまり、市場間・上場商品間で理論価格から一時的に乖離するときをねらって、同時に1組の売買を行い、鞘取りをする(アービトラージ:裁定取引)。